- 検索エンジン【WODGE】ディレクトリ - 検索エンジン【WODGE】Links - 郵便番号 検索 - 旅の宿 -
検索エンジン/検索サイト
検索サイト・検索エンジン【WODGE】
検索エンジン【WODGE】は、あなたのネットライフを応援します。
WODGE Google Yahoo!
| WODGE概要 | サイトマップ | ヘルプ | 利用規約・免責 | 問い合わせ |

リンクについて(お断りするケース)

最終更新日:2011/04/06

はじめに
カテゴリ登録依頼から登録許可する割合は5分の1以下です。(2005/07/03時点)
率的には低いですが、特に厳しい審査をしているわけではありません。
本ページを読み、しっかりとした登録申請をすることで登録率は上がります。

WODGEの方針「合致しないサイトは登録しない」を、今後も続けていきます。
登録数が多い=良質な検索エンジンという捉え方は、今後も行ってまいりません。

登録審査が不透明では、多くの他の検索エンジンと同様となりますので、本ページ内にできるだけ登録基準の情報を記載しておきます。

ただし、当ページ内の記載は少し長いものになるかと思います。
読まなくても登録率が低くなるだけですのです。必読というわけではありません。

当検索エンジンでは、登録内容に間違いがない様、そして当サイトのシステムにあった登録申請を呼びかけておりますが、それらを無視した申請は登録致しません。

以下が主に気をつけるべき内容です。
登録ホームページの質について
登録申請時点で、立派なサイトである必要はありませんが、
申請したサイトが不完全な状態であると判断した場合、登録されません。

不完全とは立ち上げ間もないサイトを意味するものではありません。
実際にWODGEでは立ち上げて間もないサイトが登録されています。

不完全な状態とは、以下の状態を表します。
・ サイト全体のページ数が数ページ
・ 工事中のページがある
・ 情報が乏しいページが多い
・ リンク切れが多い
・ 表示されない画像が多い
・ レイアウトが著しく崩れている
完全に仕上がっているサイトでも、数時間~数日で作ったと思われ、その後更新するとは思えないサイト(広告クリックを狙ったサイト)に関しても登録は致しません。

その他として、以下の部類に当てはまるサイトは登録しておりません。
・ 連絡の取れないサイト
・ アダルト系
・ 資料請求系
・ ギャンブル系
・ ドロップシッピング系
・ 違法なサイト
・ 社会的、道徳的に好ましくないサイト
・ 誹謗中傷のあるサイト
・ 著作権を侵害しているサイト
・ 何を目的とするサイトか判断できない
ホームページURLについて
サイトURLが / で終わっていない申請は無効な申請として扱います。
例:http://www.wodge.biz
登録申請フォーム内でも上記事柄は記載しておりますので、上記の状態で申請された場合、サイトを拝見するまでもなく、登録不許可とさせて頂きます。
どうしても、/で終われない場合は、コメント部分に、理由を記載して下さい。
※SEO的観点の理由の場合、お受けできません。

確認画面で、サイトURLをクリックして、正常に表示できるかを確認して下さい。
URLの間違いを修正してまで、審査は行いません。
TOPページでの登録申請をしていない。
必ずサイトのTOPページを指定して下さい。

一つの総合的な情報サイトの場合、各コンテンツを一つのサイトとする場合がございますが、各コンテンツページが同一ドメインではなかったとしても、サイト構造から総合的なTOPページを判断致します。
当方が判断したTOPと登録申請TOPページが異なる場合、登録は致しません。

万が一、同一サイト内の複数コンテンツを申請された場合、現在登録済みのサイトも削除されることもございますのでお気をつけ下さい。

なお、各コンテンツへの行き来ができるページをTOPと判断致します。
メニューページへリンクしただけのページは、TOPとは判断されません。
"貴サイトから当サイトへリンクしたURL"に関して。
WODGEへの登録はリンク必須ではありませんが、リンクされてから申請されると、リンクなしに比べて審査が簡単になります。
リンクされていたとしても、リンクとして該当しない場合があります。
・ リンクしているページへの移動手段がない。またはわからない
・ リンクしているページへ移動できるページがサイトマップページのみ
・ JavaScriptやFlash経由でのリンク(リンクしたページへの移動も含む)
・ 見えないリンク(不可視、極小の文字)
・ リンク効果がない場合
・ 1つ1つのリンクが識別困難なリンクページ
また、TOPページと同じドメインである必要があります。同一ドメインよりも上位ディレクトリの場合では、受け付けない方式になっておりますので、ご了承下さい。
例:
TOPページURL:http://www.wodge.biz/
該当するリンクURL:http://www.wodge.biz/
該当するリンクURL:http://www.wodge.biz/applies.htm
該当するリンクURL:http://www.wodge.biz/d/net.html
該当しないURL:http://www.aaa.com/index.html

登録申請と同時に、リンクチェックを行います。これは、リンクしたと記載はしても、実際にはリンクしていない方、もしくは不正なリンクをしている方がいる為です。
リンクチェック方式は、当サイトコンテンツのリンクチェッカーと同一のものです。よって不正な構造をもつリンクの場合、またはリンクが存在しないのにURLを指定して登録申請をされる場合、エラーとなって、登録申請を終えることができません。

リンクして下さる場合、ディレクトリ構造、検索結果で上位表示されやすくなります。
また、TOPからのリンクは、個別ページを用意致しますので、ぜひご検討下さい。

登録後に、リンクされる場合は、修正依頼ページから報告をお願いします。
登録時にはリンクしておいて、連絡なくリンクを削除される方もいらっしゃいますが、頻繁にリンクチェックを行っております。そういった場合、登録削除対象となりますので、リンク構造が変わる場合にはご連絡下さい。詳細は下記に記載しています。
ホームページの名前について
サイト名は、正式名称で、かつサイト名としてふさわしい名称でお願いします。
宣伝的、説明的と判断した場合、登録不許可、または修正されます。
会社組織の場合は、サイト名よりも会社名が好ましい場合は、会社名にして下さい。
また、サイト名の副題も宣伝的と判断させて頂きます。

悪い例:○○○は、サイト名を意味しております。赤字の部分が悪い部分です。
★★★○○○★★★※記号文字を使用している
来てください○○○※サイト名と関係ない文字列が入っている
あなたの為になる○○○※サイト名と関係ない文字列が入っている
△△△情報/○○○※サイト名と関係ない文字列が入っている
△△△専門店 ○○○※サイト名と関係ない文字列が入っている
△△△の○○○※サイト名と関係ない文字列が入っている
○○○~無料見積もり実施中~※サイト名と関係ない文字列が入っている
△△△専門店※サイト名がない

支店名に関してはサイト名に続けて記載が可能です。
例:
 ○○○ △△△支店
 ○○○ △△△営業所
サイト紹介文とキーワードについて
サイト紹介文で補なえない部分をキーワード指定することで、検索にHITしやすい構造にしておりました。しかし、サイト紹介文は適当で、キーワードはたくさん指定される方が多く、何のためにキーワード指定をしているのか、わかりません。

そういった経緯からもキーワード指定は、一部を除いて行いません。
紹介文の最大文字数を、開設当初50文字から100文字に増やしました。
サイト紹介文を工夫し、検索にHITしやすい文章作り、興味を持たれるような文章作りを心掛けてください。

紹介文が短い場合、登録される意思がないものと判断し、登録不許可と致します。
また、紹介文が文章的ではなく、単にキーワードを羅列されている場合も不適切と判断し、登録をしないことと致します。

例: ○○○を扱うサイトです。(左記のみ)
例: ショップ、モール、生活グッズ、健康食品、アクセサリー、コスメなど販売。

薬事法に触れるような紹介文もご遠慮願います。
例: ガンに効く○○。糖尿病も治ります!

宣伝的(誤解を招く恐れがある表現)な記載や、期間限定的な内容を紹介文で記載した場合、不許可とする場合がございます。

例: これをやれば、年収1000万円も確実!
例: ただ今、キャンペーン実施中
例: 先着10名様は、半額にします!
例: 日本初の○○○

どうしてもキーワード指定が必要な場合、コメント部分に記載して下さい。
例:サイト名が○○○で、英語なので、検索時に日本語でも呼び出せるように○○○というキーワード指定をして下さい。

タイトル指定も同様ですが、顔文字や安易に記号などが入っている場合、
宣伝的だと判断し、無条件で登録不許可になります。
メッセージ・アピール部分について
記載必須とはしておりませんが、記載したほうが登録されやすいです。
(この内容での登録拒否が一番多いです)

メッセージ、サイトアピールがない場合、登録意思がないと判断致します。
"よろしくお願いします"など、あまりにも簡単な記載の場合も同様として扱います。
紹介文と同じ、または類似のアピール文、サイト内の転載に関しても、同様です。

当方へのコメントではなく、サイトをその場でアピールして下されば結構です。
どういう運営方針なのか。どういう目的で運営しているか。どのようなきっかけで運営を始めたか。今後どうしていきたいか。などアピールはできるはずです。

SEO目的で、どんどん検索エンジンに登録される方は、「宜しくお願いします」のみの記載、または無記入である場合がほとんどです。
そのような申請では、サイトを拝見しようとは思いません。

見てみようと思わないサイト様は、申し訳ございませんが、サイト内容を拝見せず、登録不許可とさせて頂きますので、ご了承下さい。

Linkカテゴリでは、作って間もないサイトであろうと登録しております。
登録で一番重要なことは、サイト登録申請内容であることをご理解下さい。
(リンクして下さる場合は、コメントがなくても一応許可の方向性と致します。)
カテゴリの選択
一番最適だと思われるカテゴリをご指定下さい。
同じ系列のサイトが登録されていれば、適切だと言えます。

わかりやすいカテゴリ構造にする為、日々改造を続けておりますが、サイトと合致しないカテゴリを選択した場合、登録されない場合もございます。

特に多いのは、ショップの健康食品系のサイトですが、
"医学・健康→栄養・ダイエット"
"医学・健康→医学・薬学"
などを指定される方が大変多いです。
SEOを考え、登録数の少ない、カテゴリに登録したいが為だと思います。

しかし、ショップ系でしたら、"ショッピング→健康・美容"を選択して下さい。
サプリメントを扱っていれば、薬事法の関係上、薬学的な記載などは出来ません。

ビジネスを目的(ショップサイトを除く)の場合、ビジネスカテゴリを指定して下さい。
ただし、ブログ形式で構築されている場合は、ブログ > ビジネスを指定して下さい。

もしも、適切なカテゴリがない場合、メッセージ枠に、新規作成希望のカテゴリ名を記載して下さい。内容によっては、新規に作成する場合もございます。

その他のカテゴリに関しても同様です。
関係ないカテゴリである場合、自動登録ソフトでの登録とみなし、登録しません。
閲覧を邪魔する余計な要素がないか
自動で再生される音楽(BGM)や、JavaScriptによる余計な動作などがある場合、閲覧を邪魔する要素と判断し、登録拒否となる場合があります。

Cookieの大量挿入などにより、閲覧を快適に行えない場合にも不許可となります。
掲示板・コメントが荒れていないか
掲示板を設置している場合で、宣伝用掲示板でないのに、宣伝的な書き込み内容がほとんどである場合や、レスをつけるべきスレッドに対し、返信していない場合など、管理不足と判断した場合には、掲載致しません。

また、ブログなどのコメント欄でもクローラーによる書き込みが多数ある場合などは、管理不足と判断し、登録をお断りいたします。
連絡手段があるか。
当方から連絡することは、ほとんどありません。
しかし、訪問した方が問い合わせをしようと考える場合があるかもわかりません。

連絡手段を用意しないということは、運営に責任を持たないとも感じられます。
よって、そういうサイト様は、お断りしておりますので、掲示板、メールフォーム、メールアドレスの記載などを設けるようにお願いします。

相互リンク専用のメールフォームが存在しても、一般的な問い合わせ用フォームがない場合(メールアドレスの記述、掲示板の設置がなく)には、問い合わせ手段がないと判断する場合もございます。

ブログも、問い合わせフォームや、メールアドレスの記載がない場合、登録不許可となる場合がございます。 コメント機能がある場合でも同様として判断致します。
(リンクありの場合、コメントが出来る状態ならば、許可の方向性にしております。)
法律に触れていないか。
多い事例としては、薬事法に触れるような記載があるサイトです。
健康食品の場合、効能を記載することができません。
例:
 "ガンを予防"、"血圧を下げる"、"コレステロール値の改善"、"効酸化作用"

医薬品でない場合、"効く"、"改善"、"治る"など、効果が得られると感じられる記載は、認められておりません。
サプリメントに含まれる成分の説明で行なっていた場合でも同様です。
薬事法に触れる場合、登録できませんので、サイトの見直しをお願いします。なお、薬事法の詳細は、各市町村の薬務課でお聞きになるか、独自でお調べ下さい。
特定商取引法の記載と資格・免許の掲示
ショップなど金銭が絡むサイトの場合、サイト内に掲載必須な項目です。
"特定商取引法に関する記載"がない場合、登録致しません。
表記が不完全、偽り、第三者の情報だと判断した場合でも登録は致しません。

資格・免許の掲示が必要なサイト内容の場合は、掲示をお願いします。
たとえば、リサイクルショップの場合、古物商の許可表示が必要です。
著作権を侵害していると思われるサイト
サイト内の、テキスト、および画像、動画などで著作権を侵害していると判断した場合には、登録されません。

特にファンサイトや、画像投稿掲示板を設置しているサイト様に多いですが、それぞれの写真などには、著作権が関わっていることが多いです。
著作権違反に該当しないか判断してからの掲載をお勧め致します。
ログインが必要なサイトでコンテンツ内部の様子がわからない。
サイトの内容をログインしなければ確認できないサイト様はお断りいたします。
ただし、審査用のログインID、パスワードをご用意して下さる場合を除きます。

ログインしなくても、サイトの概要がわかるものに関しては、上記には該当しませんが、あまりにも曖昧な記載だった場合、登録されない場合もございます。
ミラーサイトでの登録申請
同じレイアウト、同じ内容のサイトで登録申請をされた場合、登録致しません。
1URLにつき、1登録とさせて頂いておりますが、ドメイン名が違ったとしても、同じ内容、コンテンツだった場合、お断りすることがございます。
ただし、中身の内容(記載)が全く違う場合、登録許可を出す場合もございます。
サイトの質と申請内容の質
上部で少し触れましたが、もう一度記載します。

出来て間もない。サイト構築の専門知識がなく、素人的。
上記のようなサイトでもWODGEでは基本的には登録を受け付けております。
一番重要視している点は、運営に対する意思と、申請に対する取り組み方です。

最近では、即席でサイトを立ち上げ、一切更新しないサイトが増えてきています。
上記はSEO目的だったり、クリック広告狙いであったりします。
そういったサイトを登録するメリットはありません。

それよりも、立ち上げて間もなくてコンテンツにも乏しいですが、より良いサイトになる為に、日々努力しているサイトを登録したほうがどれだけ価値があるか。

一般的なサイトの場合には、どういう意思を持って運営されているかを判断するには、サイト内容をじっくり拝見し、更新の経過を見るしかありません。

本来は、上記の手法で登録申請を行うことが好ましいのでしょうが、残念ながら登録申請数が多い為、現状としては不可能です。
結果、判断材料の多くは、登録申請内容に重点を置くこととなります。

しっかりとした申請内容をされたサイトの場合は、ほぼ登録されています。
申請サイトの第一印象は、登録申請内容で決まると言っても過言ではありません。
第一印象が悪ければ、不許可となる可能性は自然と高くなります。
その点を考慮して登録申請されれば、双方にとって良い結果となるはずです。

情報量、ナビゲーションの問題から携帯閲覧用のサイトもお断りしております。
PC閲覧用のサイトを構築後にご登録下さればと思います。


おおよそ上記の通りですが、登録申請時の審査は上記が全てではございません。上記項目に該当するサイト様は、返信してまで、その旨を伝えることは致しません。

また、上記項目は登録許可が下り、掲載済みのサイト様にも該当するものとお考え下さい。サイトを拝見し上記項目に該当する場合、登録削除されます。

以下、登録後の削除対象となる例です。
サイトを移転したにも関わらず、連絡がない。
サイト移転をした場合、必ずご連絡ください。
旧URL内で、移転した旨を伝えている場合もございますが、連絡がない場合、削除対象とさせて頂きます。また、削除対象となった場合、再度登録申請を出されても、登録されない場合があります。
サイトの内容が著しく変わっている。
サイトの内容が変わった場合、ご連絡ください。ご連絡がないのに、上記に該当する場合、削除対象と致します。(サイト名を少し変更しただけ。などという場合には、必要ありません。ただし、サイトの内容はそのまま。という場合に限ります。)
更新が滞っている
毎日更新する必要はございませんが、更新が比較的必要なサイトの場合、更新の形跡がない場合、削除対象とさせて頂きます。特に、日記・ブログ関連のサイト様の場合、更新されていない場合、削除対象とさせて頂きます。更新が必要でないサイト様でも、更新するべき項目が更新されていない場合、削除対象とさせて頂きます。
TOPページが長い間、工事中(リニューアル中)な場合。
サイトコンテンツを表示させないで、TOPページを工事中とさせる場合には、1週間以内で完了させてください。確認時に、工事中となっており、一週間経過しても、同様の場合、削除致します。リニューアルの目処がたってから、上記のような表現に変更して下さい。
相互リンク関係にある場合、申請時とリンク構造が極端に違う場合。
多い要素としては、登録申請時には、TOPページでの申請、もしくは、TOPページとリンク集からの申請で、気がつけば、リンク集からのみになっている場合です。
また、一定期間が経過すれば、リンクを外される運営者も多いです。
リンクが見当たらない場合、違法サイトと判断し、削除対象とします。

TOPからリンクをして下さっている場合、個別ページを用意し、 通常Linkサイトや、リンクなしサイトよりも、優遇された形でのリンク構造にしていますが、連絡がなく、リンクされたページを移動、もしくは削除しているのを発見した場合、無条件で削除対象とさせて頂きます。
Linkマーク付与サイトで、リンクをなくしているサイト様も同様です。

当サイトでは、開設の当初から、リンクチェックを重要視して運営して参りました。
カテゴリ内では、上記のようなサイト様ばかりではありません。ほとんどのサイト様が、きちんとした運営をされ、当サイトに登録された内容で運営されております。
優遇された立場で登録されて、そういう立場でなくなってからもそういう優遇を受けられておられますと、他の登録サイト様に申し訳ないです。

現在では、当サイト独自のリンクチェックシステムにより、リンクチェックを定期的に行なっており、リンクを外されたり、サイト自体が消滅したとしても、簡単に判断が出来ますから、不正なサイト登録をされたとしても、即削除致します。

相互リンクをたくさん行なっているサイト様は、ぜひ、リンクチェッカーのツールをご使用下さい。今まで、大変だったリンクチェックが嘘のように楽々行えます。

最後に
おおよその項目は記載しましたが、上記が全てではございません。今後も追加項目がありましたら、このページ内に記載していく方針ではありますが、当ページ内の要素が全てではありません。

できれば、自分のサイトに愛着を持ち、今後も発展させていきたいと考えている運営者様を優先して登録していきたいと考えております。
そういうサイト様と一緒に、WODGEも発展していけましたら、幸いにございます。
Copyright © 2017 検索エンジン【WODGE】 All rights reserved